足 ほてり むくみ 解消法

足のむくみが動いていても出る!効果的に治すには?

むくみ

家事や育児などをしていて、急な来客などがあったりすると、
子供のおもちゃなどを片付けたりして、動きっぱなしになります。

 

むくみって、普通は立ちっぱなしや座りっぱなしなど、
同じ姿勢をとっていると起きやすいって聞いていたのですが、動いていても
むくみは起きるようですね。

 

足がむくみだすと、急に重くなってしまって足を上げ下げするのも
億劫になりますし、ふくらはぎも見た目からして晴れ上がっているので、
恥ずかしい気持ちにもなりますよね。

 

まず、足のほてりなんですが、ほてりって熱を持っている状態なので、
『冷やしてあげれば?』って思いがちですが、ぬるめのお湯に浸かりながら、
ほてっている部分をマッサージした方が効果的らしいですよ。

 

また、むくみについても同じで、マッサージをして血の流れを良くしてあげて、
少し足を高めにしてあげると効果的なんだそうです。

 

むくみは足など下側へ水分や老廃物が、血管から流れでておきるので、
足を高くして水分や老廃物を強制的に体の中心に戻してあげることで、
オシッコなどによって体の外へ排出されるということなんですね。

 

マッサージをして足のむくみやほてりを一時的に解消しつつ、
継続して利尿効果を高めるような食品を摂りながら、
むくまない体作りを目指していきましょう。