座り仕事 むくみ 解消法

座り仕事でのツライ足のむくみに効果的なマッサージ

むくみ

椅子に座って、パソコンなどの仕事をしているだけなのに、
足がパンパンにむくむなんてことありませんか?

 

足がむくんでしまうと、足首に靴下の跡がついてしまったり、
室内で履いているサンダルまでもが、きつくなってしまったりします。

 

その場でふくらはぎをもんでみても、焼け石に水の状態で
まったく改善する見込みもありません。

 

ではむくんでしまった時にどうすれば解消されるのか?

 

むくむ原因として考えられているのが、体内に滞っている水分や、
体の外へ排出されなかった老廃物が、手や足などの末端部分に
たまってしまうことによりおきるとされています。

 

改善するためには、余分な水分や老廃物などを
体の外へ排出できるように、促してあげることです。

 

いちばん手軽にできるのが『マッサージ』です。

 

パンパンにむくんでしまっている、足首やふくらはぎなどをゆっくりと揉みながら、
下から上へと(末端部分から心臓へ向けて)マッサージを行っていきます。

 

そうすると、足首やふくらはぎに溜まってしまっている水分や老廃物が
流れやすくなり、多少むくみも改善されてくるかと思います。

 

より相乗効果を高めるには、お風呂に浸かって体温をあげながらのマッサージです。

 

むくみに限らず、少し面倒でもしっかりと湯船に浸かって血行を良くして
あげることが、健康を維持することにも繋がるので、是非意識してみてくださいね。

 

マッサージについて紹介してきましたが、これはあくまでも一時的にむくみから
解放される手段であって、根本的に解消されることは少ないかと思います。

 

普段からビタミンなどの栄養をとりつつ、体内の老廃物を体の外へ出せるように、
利尿効果の高い成分で作られているようなサプリを併用することで、
効果を高めることができるかと思います。

 

するるのおめぐ実を飲んだ感想はこちら